院長のコラム

気になるホクロなかった事にしませんか?

こんにちは

新宿Sクリニック院長の佐々木伊津美です。

 

 

皆さんはお顔にある“ホクロ”気になりませんか?ホクロ気になる

ホクロといっても小さいものから大きいもの

平らなものから出っ張っているもの

薄茶色、黒褐色、薄橙色のものもあります。

 

一回の治療で取りたいという場合は、

メスで切り取りますが傷跡が残ります。

 

美容的にホクロを取りたいお顔に傷を残したくないという場合

①平らなホクロであれば、メラニンターゲットのレーザーを月に1回照射し、色を少しづつ薄くしていきます。

②出っ張りのあるホクロでしたら、まずCO2レーザーか高周波電気メスで出っ張りを削り取ります。

平らになったけど、色が残っている場合は①と同様のレーザーを照射していきます。

 

色が残っているから全部削って取ろうとすると、治った跡が凹んだ傷跡になってしまうことがあるので、深追いは禁物です。

 

当院では、傷跡が残らないような治療を心がけています。ホクロキャンペーン9月キャンペーンです。

是非、ご検討材料にしてみてください。

 

新宿Sクリニックのサイトを広める