院長のコラム

外用薬『トラネキサム酸』

こんにちは!! 新宿Sクリニック院長佐々木伊津美です。

 

今回は、肝班治療に使用される外用薬『トラネキサム酸』についてご紹介させていただきます!!

 

トラネキサム酸は以前から、止血の為に用いられてきた薬ですが

アレルギーや炎症を抑える効果もあります。

肝班に効果のある内服薬として、

最近では一般の人々にも広く知られるようになりました。

 

肝班の原因としては紫外線・ホルモンバランス・慢性炎症が関係していると言われています。

 

ですから、肝班を薄くするためには日焼け止めをしっかり塗り、規則正しい生活をし、肌をこすり過ぎないように注意する事が大切です。

 

トラネキサム酸の内服が出来ない人、又は副作用の出てしまう人も少数ですがいらっしゃいます。

そんな時には、トラネキサム酸配合の外用薬化粧品を使う事をオススメです。

 

外用の場合も、トラネキサム酸の抗炎症作用による肌荒れ防止効果によって

肌全体の調子も良くなり、炎症性のシミ、特に肝班やニキビ跡のシミを薄くする作用があります。

 

是非、当院オリジナルブランドからトラネキサム酸の美容液が発売されますので

肝班やニキビ跡によるシミにお困りの方はご使用してみて下さい。

 

 

乾燥シーズン到来!!

こんにちは!! 新宿Sクリニック院長佐々木伊津美です^^

 

9月もあと数日になりました。

10月になると急に湿度が下がり、お肌の乾燥が気になります。

 

肌にとって良い湿度は65~75%

60%以下になると、肌が乾燥していきます。

10月は60%を下回る日が出てきます。

そして11月には平均湿度が60%となります。

 

夏バテ肌をそのままにして乾燥する季節になると

シミ・シワ・たるみ・毛穴の開きが目立ちます。

 

まずは、夏バテ肌を健康な状態に戻しましょう。

優しめのピーリングで古い角質を除去してターンオーバーを正常にし

メラニンの排出を促しましょう!!

それから保湿です^^ベルミスモ

保湿には、ベルミスモリバイバルエッセンスがオススメ♥

 

新宿Sクリニックでは、数多くのピーリングをご用意しています。

乾燥シーズンでは、『ラクトピーリング』(←クリック)がオススメです♪

 

こすらず、洗いすぎず、保湿。

特に目元、口元は乾燥しやすい部位ですから

保湿用化粧水・美容液の重ね付けもオススメです。

目元・口元には、ドクターズライン5ⅡリペアA2が

コラーゲンを増やし、ハリを出すのでオススメです♥

 

 

タルミ改善

こんにちは!! 新宿Sクリニック院長佐々木伊津美です。

 

今回は、タルミについてのコラムです♪

 

皮膚の老化は個人の肌質にもよりますが、

喫煙・紫外線・偏食などが更なる老化の原因となります。

つまり『生活習慣』を見直すことが大切です。

 

肌のタルミをどうにかしたい!!肌荒れ

リフティング?

タイトニング?

違いは??

 

いわゆるフェイスリフトは手術でタルミを改善することです。

 フェイスリフト以外で、一度の治療で同様のリフティング効果を得られるものは見当たりません。

 

タイトニングでは、皮膚を引き締め、ハリを持たせ、小じわを改善し、

毛穴を引き締める事をさします。

タイトニングを目的としたものは、

機能性化粧品・ピーリング・・レーザー・RFなどがあります。

 

 

 

タルミが気になるけど、手術はしたくない。

だったら!!

少し早めに軽い施術からはじめ、持続していく事が良いかと思います。

 

“継続は力なり”です。

 

秋・冬から始める美容治療

こんにちは!! 新宿Sクリニック医院長の佐々木伊津美です。

 

『暑さ寒さも彼岸まで』と言いますが

今年は少し早めに涼しくなりましたね。

皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

お肌が出る季節になると「むだ毛が気になる!!」「背中ニキビが気になる!!」と駆け込み来院をしていただく事が多いですが…

秋・冬こそが美肌ケアをするよいタイミングなのです。

 

FA

長袖・長ズボン・首にストール。

このシーズンになりましたら、

来年の春・夏に向けてお肌のお手入れを始める良いタイミングです!!

 

脱毛治療は1回では綺麗になりませんし、

紫外線対策も必要です!!

 

首のホクロが気になる…

首のポツポツが気になる…

治療後のテープや紫外線対策が面倒!!

 

そんな方には♪

治療部位を洋服やストールで覆うことができる

良い時期なのではないでしょうか?

 

日差しが弱くなると紫外線対策が疎かになりますが

秋・冬でもしっかり続けてくださいね♪

 

気になるホクロなかった事にしませんか?

こんにちは

新宿Sクリニック院長の佐々木伊津美です。

 

 

皆さんはお顔にある“ホクロ”気になりませんか?ホクロ気になる

ホクロといっても小さいものから大きいもの

平らなものから出っ張っているもの

薄茶色、黒褐色、薄橙色のものもあります。

 

一回の治療で取りたいという場合は、

メスで切り取りますが傷跡が残ります。

 

美容的にホクロを取りたいお顔に傷を残したくないという場合

①平らなホクロであれば、メラニンターゲットのレーザーを月に1回照射し、色を少しづつ薄くしていきます。

②出っ張りのあるホクロでしたら、まずCO2レーザーか高周波電気メスで出っ張りを削り取ります。

平らになったけど、色が残っている場合は①と同様のレーザーを照射していきます。

 

色が残っているから全部削って取ろうとすると、治った跡が凹んだ傷跡になってしまうことがあるので、深追いは禁物です。

 

当院では、傷跡が残らないような治療を心がけています。ホクロキャンペーン9月キャンペーンです。

是非、ご検討材料にしてみてください。

 

新宿Sクリニック新メニュー導入!!

こんにちは!!

新宿Sクリニック 佐々木伊津美 です。

 

来月から新宿Sクリニックに新メニューが導入されます!

ラクト(乳酸)ピーリング

ラクトピーリング

ラクトピーリングは、保湿・美白・しわ・たるみの予防に効果があると言われています。

昨日、新メニュー導入にあたりラクトピーリングとレーザーフォト(IPL)のコンビネーションで施術をしました。

ラクトピーリングをした感想は、

皮膚への刺激(ピリピリ感)が少なく、痛みに弱い方でもオススメ

できる施術だと思います。

終わった直後に、ハリやツヤが実感できます。

今回はピーリング直後にレーザーフォト(IPL)をしました。

ラクトピーリングでも、ハリやツヤ感が実感できましたが

さらに、肌が『フワフワ』になりピーリングの効果をより引き立たせてくれました。

ソラリ症例

ビタミンCやトラネキサム酸の導入をして、さらに効果を実感したスタッフも多くいました!!

気軽に受けられるお手入れですので、いろいろなお客様に

是非!体験して頂きたいです^^

ただし!!

ピーリングを行う為保湿と日焼け止めは必須です。

保湿でオススメは、ベルミスモリバイバルエッセンス

国産サラブレッドプラセンタやEGF、白金ナノコロイドなど多くの美容液成分をふんだんに配合している高機能美容液

日焼け止めは以前ご紹介させていただいた

ベルミスモプレシャスUVクリームがオススメです。ベルミスモ

そして、何よりもスキンケアは持続が大切です^^

ラクトピーリング体験価格

通常¥12,960⇒⇒¥9,720

毛穴レスで素肌力アップ!

こんにちは!新宿Sクリニック院長佐々木伊津美です。

 

汗をかくとだんだん毛穴の開きが気になってきますよね。毛穴

でも、この暑い時期にはダウンタイムがある施術はさけたい。

そんな皆様にお知らせです。

 

先日「毛穴の汚れや余分な皮脂を除去しながら肌を引き締める」という

施術を体験しました。

全くダウンタイムのない施術です。

 

直後は、額と鼻がツルツル

頬やアゴの皮膚が少し引き締まった感じ!

2日たって、気づいたら毛穴が目立たなくなっていました。

この状態がいつまで続くのか楽しみです^^

 

私がどんな体験をしたかというと…♪

前回コラムにも記載させていただいたインディバをフェイシャルに使用していきます。

インディバFA

  • ニキビ、赤みの改善
  • 小鼻の黒ずみ、お顔の皮脂汚れを溶かしだす(老廃物除去
  • キメの整った張りのある肌に

 

その後に、メディカルマッサージ

FA

  • さする、なでる、軽く叩くなどのリズミカルな刺激は皮膚表面のその下にある筋肉にまで働きかけ、血液やリンパ液の流れを促すため結果的に新陳代謝が活発になり老廃物の排泄を流す


最後に超音波+スクレイパー
  • 超音波とは1秒間に100万回以上の微振動を肌の奥深くまで刺激ます。
  • リフトアップやむくみのほか、様々な肌トラブルの改善に効果的
  • 血行促進と新陳代謝を活発にする効果に優れています。

超音波

 
スクレイパー(アクアピーリング)
  • アクアピーリングは、精製水と超音波を使用して、毛穴の奥深くに詰まった皮脂、角栓、黒ずみ、雑菌等を除去し、毛穴の深部までしっかり洗浄
  • 古い角質老化角質も安全かつ確実に除去していきます。

アクア

コメドのできやすい人、油っぽくて化粧が崩れやすい人にはよい施術だと思います!
こんな時期には嬉しい体験でした^^
皆様も是非、体験してみてください
佐々木院長体験メディカルスパ特別価格♥
90分通常21600円⇒6,300円

女性の天敵!! 夏冷え対策

新宿Sクリニック院長佐々木伊津美です。

 

暑い日が続きますね。

冷たい飲み物、冷たい食事、冷房のきいた部屋、など

女性はだんだん“夏冷え”が気になってきます。

 

夏冷え

女性は男性に比べて脂肪が多く、筋肉が少ないので冷え易いのです。

 

“夏冷え”が気になってきたらどうしたらよいでしょうか?

冷房対策

首にスカーフを巻いたり、靴下を履く

温めるポイントは「お腹」「首」「足首」です。

 

自宅に帰ったら、お風呂で体を温めるのがいいですが

もし、夏は暑くて湯船につかるのが苦手なら、足の温冷浴をオススメ。

温湯と冷水、交互に足を入れるだけ!

温度調節にかかわる自律神経の働きが悪くなって、冷えを引き起こしている人が多い為、足の温冷浴は、自律神経をトレーニングし、熱を作りやすい体に導きます。

 

適度な運動

筋肉を動かすと血液やリンパの流れが良くなり足先の冷えやムクミが解消できます。

 

ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれ、足まで行った血液を心臓に戻すポンプの役割があります。運動でふくらはぎの筋肉を動かすと、ポンプ作用がはたらいて下半身の血液循環がよくなり、リンパ管の流れもよくなるため、むくみの改善につながります。また、運動を継続的に行うと、下半身に筋肉がついて代謝がよくなり、冷えやむくみが起りにくくなります。

 

入浴

1日1回は湯船にしっかり浸かり身体を芯から温めましょう

 

食事

温かい飲み物、温かい食事を摂るように心かけましょう!

・塩辛いもの
・寒い、涼しい土地、気候にとれるもの
・かたいもの、水分の少ないもの
・地下でまっすぐ下にのびる植物
・煮るのに時間のかかるもの
・熱するとむしろ硬くなるもの
特に!!
・しょうが
・ね ぎ
・にんにく
・梅干黒焼き 等

かぜの時に効くとされているものです。

温めて飲むほうがより効果があるそうです。

 

それでもなかなか冷えが取れない…

そんな時は!!

血流の流れを良くして深部体温を上げてくれるインディバを試してみるものよいかも

インディバ

 

インディバとは…?

インディバの熱エネルギーは「ジュール熱」とよばれるもので、高周波が体内に透過し、体内の細胞内の分子を振動させ、その摩擦でうまれる自分自身の体内温熱で体内の熱を通常の3~5℃、部位によっては7℃まで上昇させることができ、体を芯から暖めることができます
これは有酸素運動の約5倍にもなる温熱効果です。温まった体の熱は半日程度持続するため、施術終了後にも新陳代謝が高まりじっくり体質改善が行われるのです。
その結果、インディバ ボディは、痩身やボディラインを綺麗にするだけでなく、痩せやすい体になるほか、アンチエイジング、冷え性、肩こり、むくみ、セルライトなどの改善など様々な効果が期待できます

 

是非!夏冷え対策にインディバをo(^▽^)o

インディバ特別体験価格

通常¥14,000⇒コラム特別体験価格60分¥4,200

 

日焼け止めの必要性

梅雨が明け、紫外線の強い時期になりました。

紫外線対策はできていますか?

日焼け止めクリームの“SPF”は日焼けするまでにかかる時間の目安です。

肌質によって異なりますが、一般的にはSPF1=20分と言われています。

SPF20であれば20分×20分=400分(6時間)の日焼け止めの効果があるということです。

当院でオススメしている日焼け止めは『皮膚再生医療の観点でつくられた高機能UV』ベルミスモUVクリーム

ベルミスモUVクリーム

日焼け止め目的だけではなく、贅沢な10の美容液成分が入っています。

●ハイドロキノン ビタミンCの100倍の美白効果。メラニンを作らせない効果もあります。

●国産馬プラセンタ 日本でも貴重とされているサラブレットプラセンタ。豚プラセンタの300倍のアミノ酸で細胞レベルに確実に肌再生します。

●EGF 表皮の細胞の生産を促進しターンオーバーを正しく導きます。

等の美容成分がふんだんに入っています。

また、表示のSPFの効果を得るためには塗る量も大切で皮膚1c㎡に2mg以上塗ってあることが必要です。

実際には必要量が塗られていないことが多く50%位の効果しか得られていないと考えられています。

必要量を塗っても汗をかくと効果が減るので塗り直しをしましょう。

塗り直しが出来ないときは『飲む日焼け止め』ヘリオケアカプセルもおすすめです。

ヘリオケア

そして外出時は日焼け止めを塗っていても帽子や日傘などで紫外線対策をしっかりやりましょう。

 

新宿Sクリニックのサイトを広める