アフターケア

術後の心配は?

自然に放置していても時間が経過すれば、回復していくものではありますが、
その間『本当に治るのだろうか?』と数ヶ月も不安を抱えている方は少なくありません。
(切開した傷は目立たなくなっても、まったく無しにはなりません。)

“術後の経過を待つことも治療の内”ですが、ただ待つのではなく、傷・腫れ・むくみなどに傷ついた細胞をいち早く回復させる【LED】の光治療や、腫れ・むくみ・傷が硬くなるのを早く落ち着かせることの出来る【インディバ】の高周波や、赤外線、マッサージを施すことにより、より早くキレイな手術の仕上がりが期待できます。

新宿Sクリニックのサイトを広める