アフターケア

新宿Sクリニックが最後まで万全サポート

きれいを確実に。安心のアフターケア

新宿Sクリニックは他の美容外科施設に比べ、
手術後のアフターケアが非常に充実しております

新宿Sクリニックは他の美容外科施設に比べ、手術後のアフターケアが非常に充実しております

時間を掛けずに確実な効果を望む方たちは、不安に駆られながらも手術を選択されます。術後に心配されることと言えば、もちろん『自分が望んでいた結果が得られたか』ということですが、それは、すぐに分かることではありません。

痛み・腫れ・むくみ・内出血・手術した傷が硬く、赤みがある・皮膚が少し余った感じがする・・・など、手術の内容や方法によって手違いはあれど、何かしらのダウンタイムは起こります。

mct_aftercare_img01
mct_aftercare_img02
mct_aftercare_img03

術後の心配は?

自然に放置していても時間が経過すれば、回復していくものではありますが、
その間『本当に治るのだろうか?』と数ヶ月も不安を抱えている方は少なくありません。
(切開した傷は目立たなくなっても、まったく無しにはなりません。)

“術後の経過を待つことも治療の内”ですが、ただ待つのではなく、傷・腫れ・むくみなどに傷ついた細胞をいち早く回復させる【LED】の光治療や、腫れ・むくみ・傷が硬くなるのを早く落ち着かせることの出来る【インディバ】の高周波や、赤外線、マッサージを施すことにより、より早くキレイな手術の仕上がりが期待できます。

他院のクリニックとの違い

手術が終われば終わりー。
何か問題があれば来院してくださいー。

ではなく、その不安な時期の経過をより良い結果に結びつけられる為に、精神的な安定を図りながら、お客様が『手術を受けて本当に良かった』と思って頂けるようメディカルコンシェルジュのメンタルサポートと、メディカルエステティシャンのアフターケアーは絶対に受けられることをオススメします。

また、レーザーや光治療を受けられた方においては、ほとんど目立ったダウンタイムはありませんが、肌が再生する期間に肌がやや乾燥したり、毛穴が目立ったり、一時的に皮膚が炎症を起こしたりすることがあります。
その先には、それだけ肌が若返ることは出来ますが、より早く、より効果的な結果を得る為にレーザーや光治療と合わせて各種美容液の導入やパック、メディカルマシンでの施術を受けられることをオススメします。

新宿Sクリニック安心アフターケア

新宿Sクリニックは、術後の診察料をいただいておりません。
普通は抜糸後1回診療して終わりですが、新宿Sクリニックでは術後約3ヵ月後(通常術後の落ち着きは3ヵ月程度かかります)は診察料がかかりません。

無料相談を行っておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

新宿Sクリニックのサイトを広める